スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | トラックバック(-) | PAGE TOP ↑
今年最後の記事
今日で2004年も終わりですね。みなさま、お世話になりました。来年もこのブログと本館A Writer's Villaをよろしくお願い致します。m(_ _)m
スポンサーサイト
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
石和温泉旅行記
20041231180747s.jpg
12月28~29日と山梨県の石和温泉に行ってきました。ここも前から行きたかった温泉です。石和温泉駅から歩いて約10分の華やぎの章 慶山に泊まりました。ここのお風呂は男女別に別れ、露天風呂の花桧(写真上、クリックで拡大写真が見れます)は、内風呂から出てほんのりぼんぼりの明かりで照らされた廊下を渡って行きます。手前に大きな樽のお風呂があって、下から泡が出てジャグジー気分も味わえました。泉質は単純アルカリ泉で、お湯の色は透明で柔らかくていい感じです。他に、珍しいミストサウナもありました。夕食時には女風呂はほとんど人がいなくて、広い(なんと内風呂は一度に150人入れるらしい)お風呂で、貸切気分を味わえゆっくり出来ました。ただし、夫の話によると、男湯は空いていないそうです。

20041231180813s.jpg
20041231180835s.jpg

夕食は名物ほうとう(写真上左、クリックで拡大写真が見れます)が出ました。他に、お刺身や中華バイキングなども出ました。

夜はホテルの従業員による太鼓ショー(写真上右、クリックで拡大写真が見れます)がありました。力強く迫力がありました。
>> READ MORE
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
全然構想していない(^_^;)
最近、雑事に追われて、書きかけの小説の続きを考えたりってこと、全然していません。

波があって、すいすいアイデア(といえるものでもないけど)が浮かぶ時と、考えても考えてもダメな時ってあるんですよね。私の場合、意識して考えようとするより、何かのはずみに閃くことの方が多いみたいです。夢が小説の構想のヒントになるってこともあります。って安易かなあ?(^_^;)
>> READ MORE
COMMENTS (1) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
「だららん日和―リラックマ生活 2」 コンドウアキ
だららん日和―リラックマ生活 2

だららん日和―リラックマ生活 2
コンドウアキ(文・絵)
主婦と生活社 ; ISBN: 439113019X ; (2004/11)
価格:840 円(税込)
お薦め度:★★★★★

リラックマ生活の第二弾。第一段と同じく、癒し系キャラのリラックマとキイロイトリ、新たに加わったコリラックマのほのぼのした絵とリラックマの独り言が書いてあります。読んでいると、疲れが自然に取れて、笑えます。
>> READ MORE
COMMENTS (3) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
ブログデザイン変更
もうすぐクリスマスも終わるので、ブログのテンプレートを変更し、ちょっと自分でいじってみました。元は"bear"のテンプレートです。でも、いまいち気に入らない。なかなかかっこよくできません。すぐ変更しちゃうか(笑)

数日前に設置したプチボードですが、レンタルしているところがまたサーバーダウンしているみたいで、表示できません(涙)他のところを探そうかしら?でも、なかなか気に入ったところが見つからないんですよね(^_^;)
COMMENTS (2) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
クリスマスケーキ
今年のクリスマスケーキは、銀座コーナーのイチゴショートデコレーションケーキの4.5号(一番小さいサイズ、写真左)にしました。うちは夫と二人家族なので、大きなのはとても食べきれませんが、クリスマスくらいはショートケーキじゃなくて、丸いホールのケーキを食べたい!と思って、毎年5号とか6号の大きさのケーキを買って、2~3日ケーキを食べ続けなどということをしてました。(^_^;) だってケーキ好きだし。今年はやや小さめなので、明日くらいには食べ切れるかも。(写真はクリックで拡大写真が見れます)
COMMENTS (2) | TRACKBACK(1) | PAGE TOP ↑
「黒猫館の殺人」 綾辻行人


黒猫館の殺人
綾辻行人・著
出版社: 講談社 ; ISBN: 4062632780 ; (1996/06)
価格:650円(税込)
お薦め度:★★★☆☆

ストーリー
自分が何者かを調べて欲しいと、記憶喪失の老人から頼まれた鹿谷門実。老人の手記を手がかりに、事件が起きた中村青司設計のの屋敷を調べ始める。

感想
館シリーズの六作目。前五作、特に「時計館の殺人」に比べると、レベルが下がってしまった感じ。でも、記憶喪失の老人鮎田冬馬の手記をはじめ、至る所に謎解きへの伏線がちりばめられていて、ラストを読むと、フンフンとうなづける。その点に関しては力量が高いと思うが、館シリーズ前五作を知っている読者にとっては、全体的にちょっと物足りないかも。実は私はもっと大きなどんでん返しが、ラストにあると思っていたんですが、違いました(苦笑)

(以下は犯人の名前を含むネタバレがあります、ご注意。数行あけてあります)
>> READ MORE
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
いまいちわかってないけど…
ずっと前にBlog Peopleに登録していたんですが、にぶい私はいまいち仕組みがよくわからず、今までほおりっぱなしでしたが、とりあえずトラックバックピープルから始めてみようかと思います。でも、まだ完全に理解していない(苦笑)
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
風邪をひいてしまった
風邪をひいて、数年ぶりに熱が出ました。子供の頃は体が弱かったのですが、大人になってからは丈夫そのものになり、ここ数年風邪をひいても熱をだすってことはなかったのですが…。

頭が痛いし気持ち悪いし、肩も凝っているしで、病院に行って薬をもらって、水枕をしておとなしく寝ていました。昨日今日とすごい睡眠時間です。まあ、仕方ないか。
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
「メトレアンティートル」第2章(1)(2)アップ
歴史小説「メトレスアンティートル~ポンパドゥール侯爵夫人伝」の第2章マダム・デティオール(1)(2)を、やっとアップロードしました。

以下、内容のネタバレがありますので、未読の方はご注意下さい。一応、数行あけておきます。
>> READ MORE
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
ブックレヴューをこちらに移しました
ブックレヴューを独立させて、"Review"として一つのコンテツにしていたんですが、どうもあまり頻繁に更新出来ないし、サイトのメニューがわかりにくいと思ったので、やっぱりこちらのWeblogに統合させちゃいました。紛らわしくて、ごめんなさい。

ブックレヴューというカテゴリーを作って、こちらに放り込みました。日付は、各ブックレヴューをサイトにアップした日に、してあります。またまた、紛らわしくてすみません。よろしくお願いします。m(_ _)m
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
プチボード設置
このブログ用に、プチ掲示板を設置しました。(右サイドの下の方にあります) あまり用途がないかもしれませんが、よろしくお願いします。

さすらいのペット旅情編2、とても気に入ってます。今日、初めて他のペットさんに出会ったようです。私が撮った写真もランドマークに登録してみようかな。(^_^;)
COMMENTS (2) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
さすらいのペット旅情編設置しました
ブログやHPで飼うペットが旅をするというさすらいのペット旅情編2というのがあったので、早速設置してみました。私は旅行好きなので、ペットが日本全国いろいろ旅出来るなんて、うらやまし~。ついでに、海外編もあるといいのに。

とりあえず、最初の住所は北海道羅臼町(私が一番今行きたいところです)にして、さっき旅に出してみました。まだ、旅行中です。
COMMENTS (3) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
今頃クリスマスカード発送
今更遅いかもしれないけど、クリスマスカードを、やっとこさ海外の友人達に発送した。なるべく日本的なものをと、毎年心がけていますが、今年は浮世絵の団扇の形のカード(写真下、クリックで拡大写真が見れます)があったので、それにしてみました。今は、いろいろ豊富な種類のカードがあって、便利ですね。

20041213151841s.jpg

>> READ MORE
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
ちょっとだけ改造しました
とりあえず、Xmasのテンプレートをちょっとだけいじって、私なりに使いやすいようにしてみました。いじった点は以下です。(注:タグをコピーする時は、全角の<を半角に直して使って下さいね)

1.このテンプレートではページの移動のナビゲーションがなかったので、コピーライトの直前に、
<div class="pageLink">
<!--prevpage-->
<<<a href="<%prevpage_url>">前のページ</a>
<!--/prevpage-->
| <a href="<%url>">ホーム |
<!--nextpage-->
<a href="<%nextpage_url>">次のページ</a>>>
<!--/nextpage-->
というhtmlタグを入れて、ページ移動出来るようにした。

2.ブログのタイトルと説明をサイドからメインブロックに移動。

3.各エントリー記事のタイトルの横に、日付を表示させた。
>> READ MORE
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
Weblog移動しました
前レンタルしているところは、頻繁に不都合が発生しなかなか改善されないし、我慢も限度を超え、引っ越しました。

ログの移動、いろいろなところを参考にしてやろうとしたんですが、エラーになっちゃって上手く出来ないので、仕方ないので手でやりました。疲れた~。

というわけで、各記事に頂いたコメントは、勝手で申し訳ございませんが、私が再投稿させて頂きました。その旨、各コメントに明記してあります。

まだ、このテンプレートも改善しなきゃいけない点もあるけど、以前よりは快適に動くようで、まずは一安心です。
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
エッセイ追加しました
エッセイ「真似っこ草子」の第五段から第七段まで追加しました。更新はご無沙汰ですが、今回は結構辛口で言いたいこと書いてます。まあ、たまにはいいですかね~。

しかし、元ネタの「枕草子」を読んでいると、そうそうその通り!って思えることもあるけど、ちょっとぉー言い過ぎだよって思えることもあって、面白いです。清少納言さんが結構ズケズケとこき下ろしている人達もいて、なんか可哀相にさえ思えてくることもあります。

あと、トップページのフラッシュも冬らしく雪が降るバージョンに変更しました。個人的にはかなり気に入ってます。しかし、ちょっと重いかなあ。
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。